<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バック・イン・タウン・・・

昨夜は曙橋のBACK IN TOWNでSHIME くんのライヴに
玉三郎と一緒にゲスト出演でした!

みなさま来てくださって本当にありがとうございました!

d0380513_23352047.jpg



来月、4月17日はSHIME派をクロコダイルの私のステージで
ゲストでお呼びします!
みなさん楽しみにしていてね~!

昨夜のライヴへ時間が長い為、レイちゃんも一緒に
行っていました!ケイコの仲良し、エミりんが楽屋で
レイちゃんのお守りをしに来てくれました~!
エミりん、本当にありがとう!レイちゃんを寂しい
思いさせないですみましたお出かけが大好きなレイちゃんですが、
ここのところ車に乗るときはいつも病院ばかりだったので
ちょっぴりストレス解消になったのではないかしら!?

どこに居てもずっと寝てばかりだけどね・・・
[PR]
by laceyangelina | 2007-03-30 00:00 | LIVE

今日のレイちゃん+++

みなさま、
大変ご心配をお掛けしています・・・

レイちゃんは1週間の点滴を終えて、おとといから肝臓と
心臓のお薬に変わりました!4,5日様子を見て、
また病院で血液検査です!ほとんど、寝てばかりで
1日に2、3回お家の中を歩くのですが、発作も落ち着いています。
点滴のおかげかな?
毛づやもよくなっているような・・・

d0380513_23352047.jpg



私の「もっと一緒に居てねっ!」って言う気持ちが伝わったのかな?
頑張ってくれています。
年齢が年齢なので、心臓が良くなることは難しいそうですが、
お薬の生活が続きそうですが、飲みながら長生きして欲しいです。

アンジェリーナも何となく分かっているのかな!?
今までは遊ぼうとレイちゃんにしつこくしていたのですが、
そばで寝ていたり見守ってくれているようです!

おりこうさんね!

親バカかしら??

d0380513_23352050.jpg



レイちゃん、聞こえないし目も白内障で見えないようです。
でもね、ソファで寝ているレイちゃんがたまにふと起きて
私の顔をジ~っと見ます!私が居ることを確認出来ると
安心するようでまた眠ります。

そんな感じなのでまるで主婦をしているように毎日お家で
ごはん作って、お片づけしてとお家で過ごす時間が多くなりました
。これだけママ依存症な子は病院でお泊りとかしたらストレスに
なってしまうから出来る限り一緒に居てあげてくださいって
お医者さんに言われました。
でも、に居ること、いがいと好きなのね、私!
お友達がごはんを作りに来てくれたりしています。
ありがたい!

毎日映画三昧な日々を送っております。この前なんて、
と~っても懐かしいドラマをCS放送で見ました!
“金曜日の妻たちへ”シリーズ!いっきに放送するのね!
に釘付けでした!

色々思い出すわ~、懐かしい~!
[PR]
by laceyangelina | 2007-03-28 00:00 | LACEY

看病の毎日・・・

こんなに開いてしまいました。
とっても久しぶりの更新です・・・

実は私の愛犬、LACEYがとても体調が悪く毎日看病をしています。
レイちゃん、年はもう15才と10ヶ月です。5月のお誕生日で16才!
何度か発作が起きてしまい、真夜中の4時とかに救急病院へ
行ったりとほとんど付っきりの毎日です。

はじめに発作がおき、ぐったりしているレイちゃんを病院へ
連れて行くと、原因がまだ分かりませんでも年が年なので
肝臓も心臓も体全体が老化により悪くなっているとのことでした。

いつ急変し、こん睡状態になるか分かりませんと言われた時は、
私自身息が出来なくなるくらいでした。

毎日病院へ連れて行き、点滴をうってもらっています。
私の気持ちが伝わったのかなぁ?きのうは歩き始めました。
もう自分の力では便を出せなくなっていたのがきのうは
自分でしました。先生もきのうは初めて笑顔になって
びっくりしていました。この年でこんなに頑張っている子
凄いですねって!

先生のお話だと頑張っているけれども急変することもあるそうです。
油断は出来ません・・・

でも、レイちゃん、本当に凄く頑張っています。
ワンちゃんたちの命はそんなに長くはありません、
犬種によって違いますが、マルチーズは長くて16才から18才と
言われています。そう考えるとレイちゃんはとっても頑張っているの。レイのママ、SISSYは13才、パパ、FLUFFYは11才で亡くなって
いるので親よりも長生きです。

だけど、まだまだ一緒に居て欲しい。
だからレイちゃん、頑張ってね!
[PR]
by laceyangelina | 2007-03-25 00:00 | LACEY